地方在住の編集者日記

地方出版社に勤める編集人が記すへっぽこ編集日記。 夜中のハイテンションで書いた文章は、 朝読むとひたすらにもんぞりかえってしまう。 そんな文章、目指してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代魔法エターナルフォースフレイム 効果:あつくて死ぬ

夏の書店営業はとにかく簡単に死ねるものである。

この季節の書店から書店の移動は暑いの一言。
自分のところは車で書店回りをしているため、
書店員さんと約三十分程お話をして駐車場に戻り
ドアを開けると、(゚Д゚)な顔になります、車内の熱気で。

ウチは三ヶ月毎に新刊を出すようにしているため、
書店営業も必然的に三ヵ月周期を目途としています。
つまり新刊を店頭に置いてもらい、その三ヵ月後に
次の新刊を置いてもらうように書店に挨拶に伺うということです。
(その三ヵ月の合間合間に小規模ながらも
営業回りをすることもありますが)
ですから重点的に営業回りをする時期は新刊がでる三ヵ月毎です。

我がまつやま書房の前回の出版物が
「守ろう鉄路を!! わたらせ渓谷鉄道」
これが五月刊行です。
で、今回の新刊「力を引き出す もりもりファシリテーション」の刊行は五月+三ヵ月後。
つまるところ八月である。(ノ゚д゚)ノ 彡 ヤッテラレルカ !!
※まあこればっかりは文句を言ってもどうしようもないものでして…。

特に今日ぐらいの暑さだと、
クーラーをつけても焼け石に水レベルなので、
午後三時以降はガラスを全開にして、風を入れながら車を運転しました。赤信号時はうちわを扇ぎながら信号待ち。

他の車は、窓を閉め切ってクーラー。
自分の車だけ窓全開で、「暑い暑い」言いながらうちわを扇ぐ。
周囲の人に変な奴だという冷たい視線を窓越しに感じた夕暮れどき。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heppko.blog6.fc2.com/tb.php/12-cef23ba0

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

編集ビト

編集ビト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。